民泊でもっとも稼げる山手線の駅はどこ!?山手線主要駅の収益率ランキングをSPIKEデータが発表

先日は【 東京エリア 民泊ランキング 】を発表しました。

今回はもう少しエリアを絞り、駅単位で民泊ランキングを出してみたいと思います。東京都中心部の駅をカバーしている路線といえば、皆さんお馴染みの山手線なのではないでしょうか。

ということで、ずばり、【 東京 山手線主要駅 民泊ランキング 】を発表します!

山手線の運転区間には29駅ありますが、その中でも民泊の需要がありそうな10駅を選択し、駅から直径2km圏内(徒歩約13分圏内)で比較を行いました。いずれも複数路線が乗り入れる、東京を代表する駅です。

 

yamanote

 

それでは、まずは直近の物件数をみてみましょう。

 

listing

駅単位でみても、物件数が圧倒的に多いのは新宿と渋谷、次いで池袋となっており、やはり繁華街は民泊人気が高いことがうかがえます。一方で、品川や新橋、東京の物件数は極端に少なく、オフィス街には民泊はまだそこまで進出していないようです。

それでは、客室単価と稼働率で出した収益額をみてみましょう。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

 
物件数でみるとほぼ民泊未開拓地だった新橋や東京が、高い収益を上げていることがわかります。稼働率も比較的高く、チャンスがあるエリアとして捉えることができます。

東京駅が所在する千代田区は、先の【 東京エリア 民泊ランキング 】でも「チャンスあり!?エリア」に区分されているので、参考にすることができます。

また、先ほどの物件数では3位だった池袋ですが、稼働率と客室単価ともに新宿と渋谷には及ばず、収益額が意外と低いことがわかりました。繁華街の中でも民泊需要が低いエリアなのかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。駅別でみると、より具体的にご希望エリアの分析を行うことができます。

さらに詳細をみたい方は「SPIKEデータ for 民泊」にて。平均稼働率・平均客室単価・平均収益額を無料で公開しています。(メールアドレスの登録が必要です。)

 
< 関連 >
▶ 東京で最も稼働率が高い民泊エリアはどこ!?SPIKEデータが民泊稼働率ランキングを発表
▶ 国内民泊市場規模は130億円−−−東京五輪の2020年には2,000億円に成長と予測(SPIKEデータ)
▶ 世界一の民泊都市はどこ? 物件数の世界ランキングを発表〈前編〉(SPIKEデータ)

 

============================================================
SPIKEデータ for 民泊 担当:荻原・片桐
この記事へのお問い合わせは [ こちら ] からご連絡ください。
さらに詳細の民泊データをお求めの場合は [ こちら ] からログインしてください。
============================================================