世界一の民泊都市はどこ? 物件数の世界ランキングを発表〈前編〉(SPIKEデータ)

2008年8月にAirbnbが創業されてから、今月でちょうど8年が経ちました。今では観光業界や不動産業界だけでなく、各方面から注目されるほどに大きく成長した民泊市場。

現在Airbnbのサイトには、191カ国34,000都市以上で物件が登録されていますが、最も民泊が利用されている国や都市はどこなのでしょうか。[1]

blog_top 2

今回は「SPIKEデータ for 民泊」が保有するデータを用いて、Airbnb発祥の地であるアメリカ以外の都市におけるAirbnbの登録物件数ランキング10位から6位までを紹介します。

※観光客数は、Euromonitor International社が2016年に発表した2014年の実績を記載しています。[2]
※登録物件数は、2016年6月時点の実績です。

 

第10位 ドイツ・ベルリン 15,247件

10berlin

ベルリン : 観光客数 467万人 世界観光都市ランキング 35位

ドイツでは最近、メルケル首相の政策のもと、1年間で約110万人の難民や移民を受け入れており、その滞在先として民泊を利用するという動きもみせていました。 [3] しかしベルリンでは、民泊の普及が家賃高騰の要因になったとし、2016年5月より民泊を禁止とする法律が施行されてしまいました。[4]

ちなみにAirbnbは、2011年5月、ドイツ・ハンブルクに本社を置く競合Accoleo社を買収しています。これがAirbnbにとって最初の同業買収であり、海外展開を進めるきっかけになったと言われています。[5]

 

第9位 オランダ・アムステルダム 15,328件

9amsterdam

アムステルダム : 観光客数 571万人 世界観光都市ランキング 27位

オランダはこれまで、条件付き(最大宿泊人数4名・観光税の支払い義務あり・年間60日以下の営業)で住宅の短期貸借を合法化しており、民泊容認の姿勢をみせていましたが、今年に入り、ルールを守らなかったとして約170件の登録物件を削除するなど、取り締まりが厳しくなってきています。[6]

 

第8位 オーストラリア・シドニー 15,925件

8sydney

シドニー : 観光客数 315万人 世界観光都市ランキング 57位

第10位のベルリンや第9位のアムステルダムには劣る観光客数ですが、登録物件数では、わずかながら上回りました。オーストラリアは、一部の州ではパーティー利用のための民泊(!)は禁止されていますが、それ以外については特に規制を設けていないため、民泊を運営しやすい国であると言えます。[6]

 

第7位 インドネシア・バリ 16,050件

7bali

バリ : 観光客数 357万人 世界観光都市ランキング 50位

香港・バンコク・マカオなど、世界観光都市ランキング上位に登場している多数のアジア都市を押さえ、人気ビーチリゾートのバリが第7位に。民泊のイメージはあまりないですが、アジアでは唯一のランクインとなりました。

 

第6位 デンマーク・コペンハーゲン 19,669件

6copenhagen

コペンハーゲン : 世界観光都市ランキング 100位以下

なんと世界観光都市ランキング100位以下のコペンハーゲンが第6位に登場。2016年8月にAirbnbより発表された最新データによると、民泊がコペンハーゲンに及ぼす経済効果は約316億円に上るそうです。もともと、Airbnbが進んでいる近隣のヨーロッパ諸国からの観光客が過半数を占める観光地であることもあり、上位にランクインしました。[7]

 

いかがでしたか。やはり民泊といえば、アメリカからはじまりヨーロッパに拡大していったというイメージがありましたが、7位にインドネシア・バリがランクインしたのには驚きました。

後編では、5位から1位までを発表します。訪日外国人で盛り上がりを見せる東京は、ランクインを果たしたのでしょうか。

▶ 世界一の民泊都市はどこ? 物件数の世界ランキングを発表〈後編〉(SPIKEデータ)

 

============================================================
SPIKEデータ for 民泊 担当:荻原・片桐
この記事へのお問い合わせはこちらからご連絡ください。
さらに詳細の民泊データをお求めの場合はこちらからログインしてください。
============================================================

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
メタップスにて「民泊データ活用セミナー」を開催します!
▼ 詳細・お申込はこちらから ▼
9/7(水)【参加無料】SPIKE 民泊データ活用セミナー
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

参考文献
[1] Airbnb「Airbnbについて」<https://www.airbnb.jp/about/about-us>(2016年8月16日)
[2] Euromonitor International「TOP 100 CITY DESTINATIONS RANKING」
<http://blog.euromonitor.com/2016/01/top-100-city-destinations-ranking-2016.html>(2016年8月16日)
[3] NHK おはよう日本「ドイツ 難民問題でメルケル首相に逆風」<http://wsbi.net/refugio>(2016年8月16日)
[4] 現代ビジネス「なぜベルリンは断固「民泊」禁止に踏み切ったか〜全面解禁に向かう日本に”民泊先進国”は警鐘を鳴らしている」<http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49179>(2016年8月16日)
[5] TechCrunch「Airbnb buys German clone Accoleo, opens first European office in Hamburg」
<https://techcrunch.com/2011/06/01/airbnb-buys-german-clone-accoleo-opens-first-european-office-in-hamburg/>(2016年8月16日)
[6] 国道交通省「諸外国における規制等の事例について」<http://www.mlit.go.jp/common/001115589.pdf>(2016年8月16日)
[6] Airbnb Action「SHARING DATA ON THE AIRBNB COMMUNITY IN COPENHAGEN」
<https://www.airbnbaction.com/sharing-data-on-the-airbnb-community-in-copenhagen/>(2016年8月16日)

 


世界一の民泊都市はどこ? 物件数の世界ランキングを発表〈前編〉(SPIKEデータ)」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。