ウェブ接客「SPIKEオートメーション」に「AIコンシェルジュ」機能を追加。人工知能がサイトの改善レポートを生成

国内で初めて、アクセス解析とウェブ接客をワンセットで提供

多くのECサイトでは、アクセス分析が売上アップに直結しない現実

現在、多くのウェブサイトでは、Google Analytics等のアクセス解析ツールを導入し、改善に取り組んでいます。しかし、専門知識の欠如や人手不足により、PV数やCV率の把握といった表面的な分析に留まっているのが現実です。

仮に「今現在、初めてサイトを訪問したユーザが5人滞在しています」という情報をリアルタイムに把握できたとして、「そのデータを使って何ができるの?」というのがWeb担当者の本音ではないでしょうか。

例えば、どのキーワードからのCVが月次でどう増減しているのか、いかにLandingするページを多く用意してハブとなるページに導線を繋げるのか、といった観点に立ち、サイトの解析・改善を実施しているケースはあまり多くないようです。

今回、SPIKEオートメーションに追加した「AIコンシェルジュ」では、人工知能がウェブ担当者に代わり、ウェブサイト内の足跡を解析し、改善レポートを自動で生成いたします。これにより、ウェブ担当者はサイト内の改善策を把握することができ、レポートに基づきマーケティング活動に繋げることができるようになります。

「AIコンシェルジュ」では、Web担当者に「楽(らく)」を提供します。

サイト解析やレポーティングに費やしている時間を自動化により短縮しながら、これまで以上に詳細の改善策を受け取れるため、売上アップに繋げることができます。

さらに、「AIコンシェルジェ」は、対象サイトのユーザ行動、業界トレンド、過去のサイトパターンなど様々な要素を機械学習していくことで、解析精度が向上していきます。

 

スマホサイトへの流入が増えるほどに直帰率・離脱率も上昇してしまうジレンマ

多くのウェブ担当者は、スマートフォンの普及により、スマホサイトへの訪問が増える一方で、スマホサイトの直帰率・離脱率の高さや、低調なCV率に危機感を持っています。

我々メタップスは、2010年頃のスマホ黎明期からスマホマーケティングに特化していたため、これまで培った知見を活かし、スマホサイトの悩みに対しても改善案を提案することができます。

例えば、スマホサイトはPCサイトと違い、画面が小さく伝えられる情報が少ないため、ページ内のクリエイティブやボタンの位置、コンテンツの配置を変えるようなPC時代のA/Bテストを行うよりも、最も興味を持つであろうメッセージをユーザの状況(初めて訪問した人と100回訪問した人に伝えるメッセージは同じではないはず)に合わせて、シンプルに提示していくほうが効率的です。

PCサイトでは2つのECサイトを画面に並べて価格を比較したり、検索サイトからいくつかのサイトを行ったり来たりしてインセンティブを比較する、という行動を当たり前のようにしていました。

しかしスマホサイトでは、あるサイトから別のサイトに同じ商品を見に行くというPCでは当たり前の行為すら億劫で面倒だと感じてしまうため、いかにシンプルにユーザに購入してもらう理由をスマホサイトに用意するかが非常に重要になってきます。

我々の経験上、1つのページでの情報量を少なくして、先に先にページの導線を繋いでいくほうが、CV率は高まります。

20160217_spike_automation_press_03.png

ウェブ接客サービスの最大の課題は、運用負荷が高過ぎること

これまでのウェブ接客ツールの運用では、サイト運営者の経験や勘に基づいてシナリオを作成するケースが多く見受けられました。これにより、確かな仮説がないまま場当たり的なシナリオ作成になってしまったり、最適なシナリオが分からないまま運用を開始してしまい、導入早々に、ウェブ接客ツールのPDCAをまわすのが困難になるという弊害がありました。

ウェブ接客サービスの効果を最大化させるには、サイト内のユーザの足跡を解析し、いかに導線を繋いでコンバージョンさせるかという視点に立ち、それぞれのページでおこっている課題に対して、最適な接客を提示することが重要になります。

SPIKEオートメーションでは、人工知能がサイト分析を行い、そこから抽出された課題に対して、接客シナリオを運用するため、サイト内の課題1つ1つを解決していくことが可能となり、結果としてコンバージョン率を最大化させることできます。

今回の「AIコンシェルジュ」の機能追加により、「SPIKEオートメーション」では、国内で初めてウェブ接客とサイト改善をセットにすることで、サイトの改善からCV率の向上までをワンセットで提供できるようになりました。

詳細についてはお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら

■提供企業

メタップスでは、「SPIKEオートメーション」を提供しています。サイト内販促を用いて自社のコンバージョンを最大化する本サービスの詳細・質問などはお気軽にお問い合わせ下さい。

執筆:株式会社メタップス SPIKE事業統括責任者
荻原 充彦
mitsuhiko_ogihara@metaps.com